負け犬サラリーマンの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

負け犬サラリーマンの日記

中小企業で働くサラリーマンの日記

平凡なサラリーマンの僕が2016年買ってよかったモノと・・・

最近、仕事に心身ともに疲れ果ててしまい、全くブログを書いていなかったが、多分今年最後になると思うので、よくある「今年かって良かったもの」シリーズを自分を書いてみたい(買って良くなかったモノも紹介しています)。僕は基本的にアマゾンで購入する人なので、アマゾンの注文履歴から振り返ってみたい。

ちなみに2015年版はこれ → 2015年 買ってよかったモノとそうでなかったモノ

  

買ってよかったモノ

お布団ズレ落ちクリップ 

お布団ズレ落ちクリップ

お布団ズレ落ちクリップ

 

これ、冬に大活躍した。僕はベッドで寝ているのだけれど、このクリップのおかげで毛布と上布団が落ちることがピタリとなくなったのだ。難点を一つだけ挙げるとすれば、このクリップの開け方がちょっとだけ難しいことだろう。最初、どう開けるのか分からず、力づくやって壊しかけたが、アマゾンのレビューを読んでこねこねやっているうちに解決した。一人暮らしでベッド生活の人には是非試してもらいたい便利グッズ。

 

DHCforMEN 薬用シェービング ジェル

DHCforMEN 薬用シェービング ジェル 140ml

DHCforMEN 薬用シェービング ジェル 140ml

 

電気シェーバー専門のシェービングジェルは色々と試してみたが、これが一番良かった。何がいいのかというと、こういったジェル独特の「おっさんの匂い」が全くしないことと、付けても垂れてこないことだ。毎朝の電気カミソリで良いシェービングフォームを探しているメンズ諸君には、ちょっと高いけれど試してもらいたい逸品。なお、ドラッグストアでは売っているのを見たことがないけれど、東急ハンズでは見たことがある。

 

GOSSO ゴッソ

GOSSO ゴッソ (ブラジリアンワックス鼻毛脱毛セット)

GOSSO ゴッソ (ブラジリアンワックス鼻毛脱毛セット)

 

これに関しては以前ブログで書いたので、オシャレに興味がある人は読んでみて下さい。 

 


ポケモンセンターオリジナル ポケモン モバイルバッテリー   

今年はポケモンGoが流行ったけれど、年末に発売されたこのポケモン公式のモバイルバッテリーも良い感じなだったので購入した。サイズが思っていたよりひと回り大きかったけれど、このゴムのような質感、充電時に光る仕様など、大満足である。ポケモンGoは辞めてしまったけれど、このモバイルバッテリーを片手に、また始めてみようかな。ちなみに、本品は買おうと思った時点で既にプレミアムが付いて5000円以上していたので(定価は2800円くらい)、Keepaで辛抱強く待ったら定価まで落ちたため、その日に購入した(その後また跳ね上がった)。こういう時には、keepaを活用すべし。


 

買ってよくなかったもの

JOYACCESS ワイヤレス音無しマウス 

JOYACCESS ワイヤレス音無しマウス‐白+シルバー

JOYACCESS ワイヤレス音無しマウス‐白+シルバー

 

PCの画面を通して見た感じでは、まるでアップル社の洗練されたマウスのように見えたので、1000円程度と安いこともあり、購入したのだが、次の2点でガッカリした。まず、実物はプラスチック感満載で、ちょっと安っぽかった。そしてもう一つは、ワイヤレスマウスであるにも関わらず、本体の電源スイッチを切るためには、底蓋をいちいち開ける必要があるのだ。電池の消費を考えないような人であれば良いだろうが、僕のようなケチ人間には放置に抵抗があり、いちいち蓋を外すのも面倒なので、使わなくなったしまった。

 

着る毛布 グルーニー Groony 2016ver 3サイズ 

着る毛布はこれで3度目の正直。最初に購入したのは静電気がきつ過ぎて挫折(2014年)、次に購入したのは静電気対策ばっちりだったものの、ロング過ぎて着たまま歩けないため挫折(2015年)、今年は静電気対策有りかつ長さが足下までないタイプのものにしたのだが・・・挫折。。その理由は、重さ。そう重たいのである。暖かさは最高なのだが、着ているとその重量がずっしりきて、肩が凝って仕方がなかった。こればかりは個人の感覚によるのだろうが、僕は部屋でスポーツで使うウインドブレーカーを着て過ごしている。やはり、スポーツメーカーのウインドブレーカーは運動することを想定して作られているだけあって、軽くて暖かい。1万円近くするけどね…。

 

 

・・・というわけで、アマゾンのアカウントサービスの2016年の購入履歴を見ながら、書いてみた。今年は例年以上に洗剤とかシャンプーとか入浴剤とか、消耗品をたくさん購入していたのが印象的だった。ただ、最近では人気の消耗品ほど、プレミアム会員限定になっていて囲い込みする気満々なアマゾンの姿勢がちょっと嫌だ。

とか言いながら、来年にはアマゾンのプレミアム会員に入会してそう・・・。