負け犬サラリーマンの日記

負け犬サラリーマンの日記

中小企業で働くサラリーマンの日記

動き出さなきゃ始まりゃしないでしょう?

今日、先日から気になっていた「Googleの秘密のテクニック」というタイトルの本を買ってしまった(リンクは張らない)。Googleを使って無料でゲームや音楽がダウンロードできるとか、海外のエロサイト見放題とか、そんな内容が書いてある本だ。

 

本屋で買って、帰宅してパソコンを開きながら気づいた。

 

僕、何やってるんだろう。

 

 

そんなサイト、気晴らしにはなるかもしれないが、得られるものは少ない。そもそもゲームは高校生で卒業した。

 

大事な休日を無駄に過ごしてしまった。勉強は予定の半分も終わっていない。かつて「下流社会 」という本に、インターネットが趣味という人間は下流だと書いてあったが、まさにそれを実感したような気がした。

  

インターネットは確かに便利だが、どうでもいい誘惑が多すぎて、なかなか有益には使いこなせていないというのが、僕の現状。そんな絶望の中、就活のときにひたすら聴いていたサーフィスの「なにしてんの」という曲を久しぶりに聴いて感動した。

 

何もかも捨てちゃって 身軽も悪くないか なんて

逃げ道つくっちゃって 情けないったらありゃしない

だらだら時間過ぎて ここまで来ちゃいました

振り返っても知れた思い出だけ

 

(そういえば、会社がショボイとか、会社人間の学歴が低いとか、頭が悪いとか、どうでもいい理由で逃げて、だらだら過ごしている。社会人になってからの思い出ってそんなのばっかりだ。)

 

今さらじゃない まだ間に合う yeah

このままずっと今のままで いいはずないんだったら

ホラ なにしてんの

  

(まだ、間に合うのか。というか今のままで嫌なら、余った時間で勉強してスキルをつけるしかないじゃないか。)

 

動き出さなけりゃ そう はじまらない

悪い事だけ浮かんできちゃって暗いや イヤ イヤ

「これだ」って思えるものがあるならば

人の目ばっかり気にしちゃ損でしょう?

  

(そうだ、もうこれしかない、勉強しかないと決めたんだから、図書館で勉強しているのは学生ばっかりだから浮くとか、そんなこと気にしていても、仕方がない。)

 

口先だけじゃ何も変えられない

分かってるけどヤッパ不安で辛いや イヤ イヤ

明日も似た事で悩むぐらいなら

動き出さなきゃ始まりゃしないでしょう?

  

(毎晩、将来貧乏な自分にゾッとしたところで何も変わらない。動き出そう。)

 

この歌詞は本当に好きだ。頑張ろう。

 

なにしてんの

なにしてんの