負け犬サラリーマンの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

負け犬サラリーマンの日記

中小企業で働くサラリーマンの日記

ネット依存症を克服する10の方法

面白い記事を見つけました。 ネット中毒を克服する20の方法(にじ魂)

“時間は有限であり、命と同じくらい大切なものです。 ネット依存症は人生を棒に振っているも同然だ。 ネットの利用時間を減らす事が、そのまま人生の質の向上に直結します!”

まさにその通り!ネット中毒というか依存症になりかけている僕には胸にしみる名言でした。しかし、他人の考えたノウハウより自分なりに考え抜いた方策の方が「治療」にはより効果があるに違いない!!!  ・・・というわけで、作ってみました。

<自己流、ネット依存症を克服する10の方法>

※元ネタは20個も方法を挙げていましたが、僕には10個が限界でした。

 

行動療法

●スポーツクラブに申し込む

さすがにスポーツ活動に参加すれば、その時間はネットから離れられます。いわゆるジムではなく、何らかのスポーツをするサークル、できれば市町村の運営する「××教室」とかがおすすめです(キツくないし、参加費も安く、一人でも参加しやすいから)。 そこの人たちと仲良くなれば友達もできるし、適度に運動することで、ネットをするより人生の質が向上すること間違いなしです。

●高価なランニングシューズとウェアを買う

世はマラソンブーム。というわけで、少しでもジョギングに興味があるなら思い切って高価なシューズやウェアを買ってしまいましょう。 シューズはナイキ製の量産されている3000円くらいのではなく、アシックスの1万円以上するものを買いましょう。高い靴を買えば、勿体ない心理が働いて、月に何回かはジョギングするのではないでしょうか。

●登山好きな人に誘ってもらう

マラソンと同じくらいブームで熱いのが登山、山ガールです。 そのおかげで登山が趣味という人が結構増えたので、知り合いにそういうのがいれば、思い切って次回登山する際に声を掛けてもらうようお願いしてみましょう。春夏秋冬どの時期であっても山の空気はおいしく、自宅でネットをしている100倍は有意義な時間を過ごせること間違いなしです。場所によってはスマホや携帯の電波すら入りません。 但し、ガチの山師に登山に連れて行かれると死にそうなくらいキツい目を見るため、最初は超イージーモードでお願いしましょう。

●やるべきことを紙に書き出す

ネットのタスクリストを使っていると、ついついブラウザーを開いてしまいます。それを避けるため、敢えて紙とボールペンでTODOを書き出してみましょう。 その際、ちょっと高めのノートとペンを使えば、文字を書くたびに気持ちが昂ること間違いなしです。

●読書を趣味にする

ネットで無料で見れる文章より、やはりカネを取っている書籍の方が、何倍も面白いしためになります(多分)。また、読書を趣味にしておけば、いざ「趣味は何ですか」と聞かれても、「読書です(キリッ!)」とドヤ顔で答えることができますよ。人はなぜか「読書が趣味」の人を賢いと思う傾向があるので、ちょっとお洒落なメガネも購入して、インテリっぽく振舞いましょう。 スタバでラテでも頼んで、「あなたの仕事が世界一早くなる20の方法」みたいな自己啓発本でも読めば、片足だけリア充の仲間入りです。

▮生活習慣

●寝る1時間前にはPCを開かない

良く言われていることですが、1時間前にはPCを開かないと決めておけば、ある程度の抑止力になります。どうしても見たいことがあるならばスマホでチェックして、やりたいことがあるなら早起きして翌朝やりましょう。 夜には制限時間がないので、いくらでも時間を潰してしまいますよ。

●毎日ブログを更新しない

意識の高いブロガーの中には、毎日ブログを更新しないと「俺の更新を心待ちにしている読者がいるんだ!(アフィ収入が減るではないか!)」とのお叱りの声が聞こえてきそうですが、毎日更新中のブログを半年ストップしていても、アクセス数に大して変化はないというデータもあります(保証はしませんが)。毎日更新している人は、騙されたと思って一度ストップしてみましょう。 ブログは、不定期であったとしても、書きたい内容ができた都度アウトプットする方が面白い記事が書けるような気がします。

●「痛いニュース」を見ない

痛いニュース」に代表される2chまとめ系サイトは、実にうまく関連ページ(のタイトル)が作られているので、一度アクセスしたらあちこち見て、気づいたら「あ、もう2時間も経過していたわwww」ということが多々あります。 2chまとめサイトにも有益な情報があるかもしれませんが、ああいうのは時間が無尽蔵にあるニートとか引きこもりのためだと割り切って、見ないようにすることが良いです。

▮PC技

●スタバにPCを持って行く

スタバに行けば、意味もなく(?)マッキントッシュMacBook Airをカタカタしている意識高い系の人たちの姿を見かけると思いますが、それを真似して、ノートパソコンを片手にスタバに行ってみましょう。公共の場は他人の目があるので、2chまとめサイトとかxvideos.comとかを観ることはなかなか度胸が必要となります。無料のwifiも使えるので(一応、登録が必要です)、電源席をゲットできれば、少し高めのコーヒー代くらいはペイできるかもしれません。 リア充っぽい行動が、実はそれほど楽しいわけではないことも実感できるので、一石二鳥です。

認知療法

●その時間は、運営者の収益になっていると知る

エロ系サイトとか、2chまとめとかくだらないサイト程、広告をこれでもかというくらいベタベタ貼っていることが常であり、これは運営者の収入に直結しています。つまり、あなたが長時間閲覧すればするほど、運営者は儲かり、その結果、更にくだらないサイトが量産されることにもつながっているのです。 インターネッツという公器(笑)をゴミ溜めにするのを阻止するためにも、まずは無駄なネット閲覧をやめましょう。

--------------

あ、俺ですか? ええ、一時的にネットから離れられたとしても、数日経てば元に戻ってどっぷりネット浸かっていますよ( ^ω^) でなけりゃ、こんなブログなんて書いていませんて(笑) ハハ、ワロス・・・。