負け犬サラリーマンの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

負け犬サラリーマンの日記

中小企業で働くサラリーマンの日記

バドミントンの日本代表、新たに1人違法カジノ店に出入り

予想外に昨日のエントリーにはブックマークが集まったので、何かバドミントンに関して補足でも書こうかなと思っていたら、次のニュースが流れてきた。

 

www3.nhk.or.jp (NHK ONLINE 4月18日 22時09分)

 

上記ニュースによると、「現役の代表選手1人が東京・墨田区の違法カジノ店に出入りしていたことを認め」たとのこと。

・現役のバドミントン日本代表選手
田児賢一に連れられて行った
・公表されている違法カジノ店に出入りしていた選手は、大半が埼玉栄高校出身
・その一人、古賀輝(埼玉栄高校出身)は学生の頃に違法カジノ店に行っていた*1
・東京駐在

などという情報から、大体誰なのか大方の予想はついてしまうのだが、万が一違うと名誉棄損になってしまうので、名前は書かないことにしよう。

なお、公表するかどうかは、処分を最終的に決めた上で判断、ということであるが、ここは公表してしまうべきだと思う。冷たい言い方になってしまうが、日本のバドミントン界は一度膿を出し切ってほしい。

 

<追記>

やっぱり、中央大学の西本拳太だったようである。

www.nikkei.com

既に西本はNTT東日本内々定しているという話も聞いたことがあるし(昨年末の全日本総合では、NTT東の久保田監督からアドバイスを受けている場面を見た)、何よりも田児賢一と同じ埼玉栄高校出身なのだ。かつ、桃田賢斗と同世代という条件などから、危ないなとは思ってはいたのが・・・。

西本はシングルスでインカレ3連覇中、昨年で全日本総合4強入り、ナショナルA代表にも選ばれ、ぽつぽつ国際大会でも勝ち始めている。日本バドミントンにおける逸材には間違いないので、今回の件は残念だが、これから頑張って欲しい。

 

naruoe.hatenablog.com

*1:このニュースとは関係ないが、時系列的に考えるとNTT東日本の古賀輝は早稲田大学在学中に違法カジノに行っているわけで、早稲田大学バドミントン部は何の御咎めもないのだろうか