負け犬サラリーマンの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

負け犬サラリーマンの日記

中小企業で働くサラリーマンの日記

個人的に出張に持って行きたいモノのリスト

最近、出張に行く機会がやたらと増えたのだが、毎回何かを必ず忘れるので、自分用にチェック表を作った。毎回このページを見て、抜け漏れのないように注意したい。(こうして書いて事前にチェックしているのに、それでも忘れることがあるので、恐ろしいもの…

はてなブロガー同士の相互交流

昨日のエントリーで、月初に「はてなブログ」で行われる謎の傾向(PVと収益報告)について言及してみたのですが、その際、該当するブログのリンクを張ったところ、各々のブログ主から☆とかブクマとかコメントとかを頂き、普段は全く注目されていないブログな…

月初になるとブロガーがPVと収益を報告する現象

※リンク掲載をやめて欲しいという強い要望があったので、一部のリンク先を削除いたしました。ご了承下さい。 ここ最近、とても気になっていることが、月初になるとPVと収益(広告料等)を開示するブログを多く見かける現象である。それも「はてなブログ」に…

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

今日は、泉正人氏の「最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術」を読んだ。愛すべき勝間和代さんの本には、何事にも続ける「仕組み」を作る重要性が強調されているけれど、この本はその「仕組み化」に特化して書かれている。

スマホゲームを辞めるきっかけ

以前、無料のスマホゲームにハマってしまった、というエントリー(スマホの無料ゲームにどっぷりハマった件)を書いて、その後はスマホゲームのない状態で生活していたのだが、ご存知の通り、つい先日ここ数年で最も期待値の高いスマホゲームがリリースされ…

リオオリンピック、バドミントンの見どころ

さて、もうすぐでリオデジャネイロ・オリンピック開幕だ。スポーツが大して好きではない僕が唯一気にしている種目、それはこのブログでも何度か取り上げているバドミントンである。個人的に見どころと思っているところをそれぞれ種目別に紹介したい。

仕事ができる人の心掛け

僕の会社には仕事がものすごくできる人がいる。最初に一緒に仕事をした時からよくできる人だったが、何らかのプロジェクトで一緒になるたびに、成長していることが分かり、この人が直属の上司だったらどれだけ心強かっただだろうかと思うくらいである。 で、…

お酒で酔わないための対策

最近、困っていることがある。それは「お酒」。昔からお酒は大して好きではなく、飲み会の時に飲む程度で、それは今も変わらない。ただ、変わったのが、最近お酒に弱くなった(悪酔いするようになった)ということである。昔、というか1年くらい前までは、勢…

オシャレ男子たちよ、鼻毛ワックスを使え

たまに男の僕から見てもドキッとするようなイケメンに遭遇することがあるが、彼らのイケメン度も一気に台無しになることがある。それは「鼻毛」が鼻からはみ出ていたときだ。イケメンですら台無しにする「はみ出し鼻毛」、普通かそれ以下のルックスの男性が…

7月24日のTOEIC®公開テスト受験してきました

昨日7月24日、TOEICの公開テストを受験してきた。新形式に変わってから、もう2回目の受験になるので、目新しいことはなかったが、改めて思うことは、TOEICはより長文重視の試験になったということ。

「TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編」で補足したい単語など(TEST 1)

さて、もうすぐで7月のTOEIC公開テストの日ですね。受験される皆様、準備は万全でしょうか。 以前にも書いたとおり、私の感覚としては、今年の新形式に変わってから、TOEIC試験の難易度は上がったように思います。その傾向は、多くの受験生が使っているであ…

ちょいデキ!

今日はブックオフで「ちょいデキ!」という本を購入した。これは、以前何かのサイトで紹介さていたのを見て、タイトルが面白いと思っていたところ、たまたまブックオフで発見したのだ。立ち読みをしてみて、「イマイチかなぁ」とも思ったが、迷う時間が無駄…

ユーチューバーになりたいか・・・?

ユーチューバーのヒカキン氏が、実は億単位の年収を稼いでいて、一流芸能人顔負けの高級マンションに住んでいるということで驚かされたという記事を以前書いた。 負け犬サラリーマンの日記: ユーチューバー、おそるべし。 あれ以降、少し興味が湧いて色々とY…

小学生の息子に諭される父親を見た話

先日、実家(超田舎)に帰省した際のことである。偶然、拾ったのだ。 森のダイヤ、カブトムシを!

友人と借金とその彼女と・・・

この「借金は身を滅ぼす」を読んで、なぜか久しぶりに学生時代の友人のことを思い出した。 彼と出会ったのは大学2年生の後半。本格的に始まった「ゼミ」が一緒になったのがきっかけだ。背も高く、男前で、性格が優しくて、男女問わず誰からも好かれる好青年…

「アルスラーン戦記」が王道ながら面白い!

「アルスラーン戦記」を知っているだろうか。僕はたまたまユーチューブでアニメのプロモーション動画を観て気になり、漫画を1巻から購入して一気に読んだ。

「あなたが痩せているだけです!」と言われた経験はありますか。

私の所属している会社には、小錦のような体型の人が老若男女で少数存在しているのだが、先日の酒の席にて、とある酔っ払いが「お前太り過ぎだろ」といった言葉に対して返されたセリフがこれだった。 「あなたが痩せているだけです!」 そして、その瞬間、私…

「悩む」と「考える」は違う

大前研一氏の「ビジネス力の磨き方 」は、かなり昔に読んだ本だが、この本の中に書かれている文章を、最近PCのディスクトップ上に貼り付けているので、それを紹介したい。

大前研一氏は「ニュースの視点」の担当者を変えるべきだ

僕は昔から大前研一氏のことが結構好きで、このブログでも何度か書籍を紹介しているが、当然ながらビジネス・ブレークスルー大学(BBT)が提供している無料のメルマガ「大前研一ニュースの視点」も購読し、いつも経済についてホットな話題を勉強させてもらっ…

僕には理解しがたい結婚

会社の先輩から連絡があった。今度結婚するらしい。先輩の年齢は既に30半ばだし、結婚自体は特に驚くようなことではなかった。ただ、その相手の女性の名前を聞いた時、度肝を抜かれた。 その女性の年齢は30代後半、同じ会社、つまり社内恋愛だ。ここまでは、…

森鴎外の智恵袋

今日は『森鴎外の智恵袋』を読んだ。本書は、一言で言うと、かなり前にベストセラーになった樋口裕一先生の「頭がいい人、悪い人の話し方」の明治時代版のようなもので、森鷗外の人生を通じた教訓、処方術が詰め込まれている。

株主総会終了後の実務

先日に引き続き商事法務を読んだシリーズ。商事法務№2099(2016年4月25日)には、株主総会終了後の実務について解説が行われていた。執筆者は東京証券代行の芳川雅史氏。気になった部分のみ、まとめてみたい。

美人の営業スマイルに騙されるな!

「驚いたがな…」 口から思わず漏れた言葉がこれだった。

今年(平成28年)の株主総会で想定される質問

やっと株主通信と決議通知が校了して、少し落ち着いてきたので、今さらながら「旬刊商事法務4月15日号(2098号)」を読みました。 主な内容は「今年の株主総会で想定される質問と回答例」。もうほとんどの上場企業は想定問答のまとめの段階に入っていると思…

田児賢一「それでも僕にはバドミントンしかない」を読んで

Yahoo!ニュースでケン坊こと田児賢一に関する記事を見た。本人からの独白ということで、話題になったカジノ通いに関しても言及しており、まだ読んでいないのであれば、リンク先から読んで頂きたいのだが、個人的に胸が痛いのが、ヤフーのコメント欄やはてな…

香水のキツイ女性の傾向

これは社会人になってから気付いたことなのだが、会社には異様にキツイ香水を付けておられる女性がいる。僕は複数の会社での勤務を経験しているが、今現在勤める会社も例外ではなく、かなり異様な臭いを発している人が数名いる。シャネルかランバンか何かは…

ネット依存症を克服する10の方法

面白い記事を見つけました。 ネット中毒を克服する20の方法(にじ魂) “時間は有限であり、命と同じくらい大切なものです。 ネット依存症は人生を棒に振っているも同然だ。 ネットの利用時間を減らす事が、そのまま人生の質の向上に直結します!” まさにその…

TOEICでのカンニング行為

TOEICといえば、受験者本人の確認の厳格さや、解答用紙への書き込みが禁止等で有名な試験だが、カンニング行為に対しても当然厳しく、それが発覚した場合は、「採点しない、今後の受験をお断りする」といったアナウンスがなされる。で、今回のTOEIC受験で、…

新形式のTOEICを初受験

今日は新形式のTOEICを初受験。本日受験した皆さま、お疲れ様でした。今日は試験の感想を書いて振り返ってみたいと思う。

「メイドインジャパン」(井上由美子著)を読んだ

試験勉強の合間に「メイドインジャパン(井上由美子著)」という本を読んだ。過去にNHKで放送されたドラマをそのまま小説化した本らしい。

登山姿の老人たち

今日は帰りの電車で登山する格好をした老人集団と遭遇した。最近、「山ガール」とか言って若い女性に山登りがブームだと聞いたが、そのノリか。 はっきり言って、本日遭遇した彼らは最悪だった。

朝井リョウ「何者」を読んだ

基本的に小説(文庫含む)は借りるか、他人からの強い推薦がないと買って読まない僕だが、この朝井リョウ「何者」も例外ではなく、小説をよく読む恋人から「最近読んだ本の中では一番面白かった作品」という押しがあって読んでみた。

セミナーや勉強会では質問することが大切

株式実務担当者といえば、株主総会関係、証券取引所関係、その他関係法令の改正関係でセミナーや講演会に参加する機会は多々あると思うので、今日は僕が工夫しているセミナー受講方法について紹介したい。(いつもながら大したノウハウではないのであしから…

IR担当者の嘆き

決算発表前後は、例年株主からの問い合わせが多いのだが、昨日の株主はヤバかった。宮崎県に在住のじいさんなのだが、その一部始終を報告しておく。

おすすめの会社法入門書

平成26年改正会社法が施行されてから、もう1年以上が経過しました・・・。株式実務の端くれを語る者として、そして4000社近くある日本の上場企業の株主総会担当者の一人として、会社法の入門書を紹介したいと、ずっとずっと思っていたのですが、こんなに時間…

新任の株式実務担当者へ

ここでは新しく会社の株式担当へと配属された人向けに、僕がこの数年間で学んだ基本・ノウハウをまとめて紹介します。数年前に同じ内容でまとめましたが、あれから会社法やガバナンスを巡る基準も変わったので、今回、大幅に書き直しました。 まず前提として…

苦手なお風呂を克服するために

昔から風呂が苦手である。体を洗ったりするのは、嫌いではなくむしろ好きで、ボディーソープとシャンプーにはこだわりを持って生きている。 しかし、その風呂に入るまでが面倒くさくて仕方がないのだ。特に仕事後に疲労困憊で帰宅したときは、服を脱ぐことす…

大前流心理経済学 貯めるな使え!

大前研一先生が書いた古い本「大前流心理経済学 貯めるな使え!」を引っ張り出してきて読んでみたので、その感想。 かなり分厚い本だったが、切れのいい大前節でサクサク読むことができた。前半では当時の日本の危機的な状況を、大前研一氏の知る「世界」と比…

頑張れ、佐々木翔(バドミントン)

違法カジノ賭博問題で揺れた日本男子バドミトン会だが、下記の朝日新聞の記事によると、先日、男子シングルスでトナミ運輸の佐々木翔がリオデジャネイロオリンピック出場が確定したようだ。 最近、いまいち国際大会では結果の出ていない佐々木翔だが、この出…

ここが変だよ中小企業

昨日、会社から組織変更に伴うレイアウトの案を作成するよう求められた。現在の会社の部屋割りから「無駄なもの」を削ってもらってもいいと言われたので、僕がこの会社において無駄だと思っているものを以下に全て書き出しておく。

「スピード勉強法」を読んだ

この「仕事と学びの成功習慣が身に付く!スピード勉強法」は、ブックオフの100円コーナーでゲットした本の1冊。東京電力に入社して2つの海外大学院に留学、国内大学院でMBAを取得して、現在は大学で教鞭もとるという、どう考えても普通のサラリーマンではない…

読まれるブログにするための10カ条!?

昨日紹介させて頂いた「眞鍋かをりのココだけの話 」、巻末には「読まれるブログにするための眞鍋かをり流<10カ条>」が掲載されていた。 ブログの黎明期に、トップランナーを走っていた彼女の10カ条は、今でも十分に参考になると思ったので、一部要約し…

「眞鍋かをりのココだけの話」のいい話

先日、引っ越しをして部屋の整理をしていた際、かなり昔に購入した「眞鍋かをりのココだけの話」を見つけた。何を隠そう、僕がブログを始めたきっかけは、niftyのココログで連載されていた「眞鍋かをりのココだけの話」を読んで面白いと思ったことがきっかけ…

アドラー心理学「幸せになる勇気」を読んだ

連続でバドミントンネタを書いたが、私はバドミントン専門家ではないので、あしからず・・・。多少一般人より詳しいくらいです。 さて、滅多に新刊は買わない僕だが、久しぶりに話題の本を買って読んでみた。それが「幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラ…

バドミントンの日本代表、新たに1人違法カジノ店に出入り

予想外に昨日のエントリーにはブックマークが集まったので、何かバドミントンに関して補足でも書こうかなと思っていたら、次のニュースが流れてきた。 www3.nhk.or.jp (NHK ONLINE 4月18日 22時09分) 上記ニュースによると、「現役の代表選手1人が東京・…

田児賢一(バドミントン)と違法カジノ問題について思う

今月、違法カジノ問題で揺れに揺れた日本バドミントン協会。今日は、この違法カジノ問題での主犯とされる田児賢一について思うところを書きたいと思うのだが、その前に少しだけ日本バドミントン協会と桃田賢斗の関係について触れておきたい。

Hatena Blogはじめました。

これまでgoogleの提供するbloggerでブログを書いてきましたが、はてなのサービスを良く使っていることもあり、こちらのHatena Blogに引っ越してみることにしました。 使い勝手が今一つ分からないので、またすぐにbloggerに戻るかもしれませんが、引き続きよ…