負け犬サラリーマンの日記

負け犬サラリーマンの日記

中小企業で働くサラリーマンの日記

仕事術

日経新聞を読むのは、何のため

ありきたりなタイトルだが、社会人の皆さんは日本経済新聞を読んでいるだろうか。1部150円で、配達契約を結んでも、月に4500円ほどかかる高価な新聞(電子版だともう少し安い)で、かつ記事は難解なものが多い。僕の感覚だと、ニュースに興味がある人でも、…

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

友人から勧められて「GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代」を読んだ。 ギブ&テイク、良く使われる言葉であるが、本書の主張は一貫していて「情けは人のためならず」である。そもそもこの言葉を「同情するなら金をくれ」みたいなニュアンスでとらえて…